赤ちゃんの便秘にも効果があるとされているカイテキオリゴですが、実際のところ本当に効果あるのでしょうか?

以前、赤ちゃんの便秘にはオリゴ糖がオススメということで紹介したのですが、オリゴ糖の中でもカイテキオリゴは群を抜いて私の中ではオススメです。

ただ、実際に我が子に飲ませる場合、心配になりますよね。そこでこの記事では、

この記事で書かれてある事
  • カイテキオリゴは赤ちゃんに本当に効果があるのか?
  • カイテキオリゴがどんなオリゴ糖なのか?
  • カイテキオリゴの飲ませる量や飲み方
  • カイテキオリゴが一番お得に購入できる場所

について紹介したいと思います。

今までオリゴ糖自体がどんなものか分からなかった方でも、この記事を最後まで読んでいただく事でオリゴ糖やカイテキオリゴについて十分理解していただけると思います。
スポンサーリンク

カイテキオリゴは赤ちゃんにも効果ある!?

まず始めに一番のポイント。

赤ちゃんにもカイテキオリゴは効果があるのか?という点です。結論から言えば、

効果あります

その理由は、実際に使用した感覚とオリゴ糖が、私たちや赤ちゃんの体にもたらす効果を考えたらの結果になります。カイテキオリゴが云々というよりもオリゴ糖自体に効果があると言えそうです。

オリゴ糖を摂取する事でどうなるの!?

オリゴ糖を定期的に摂取することで、お腹の調子がかなり良くなります。これには理由があって、お腹(腸)の中に善玉菌が活性化されるのです!

善玉菌が活性化されると腸内環境は良くなるので必然的に便秘しにくい体質になります。

 

ちなみにオリゴ糖を摂取し始めて効果が現れるのは3、4日目からが多いです。早い人は摂取した翌日に強い便意を感じたと言う人もいますが、稀です。

また、赤ちゃんにオリゴ糖(カイテキオリゴ)を与えたところ、便秘気味だった赤ちゃんも大人同様3、4日辺りから快腸だと言う声も多く上がっています。

つまり、遅くても1週間程度で徐々に腸内に変化が現れると言う事ですね。

ただここで1つ疑問!便秘は私たちの体にどのような悪影響を与えるのでしょうか!?

便秘の定義:「3日以上排便がない状態、または毎日排便があっても残便感がある状態」(日本内科学会)

【結論!】便秘になっても何も良いことはない

便秘になると良い事は何も無いです。例えば、

  • 便秘による腹痛
  • 肌荒れ
  • 口臭の悪化
  • 体のむくみ
  • 体調不良

に加えてお腹もポッコリ出てきますので見た目にもあまり良いとは言えません。そして、以前ニュースで見たのですが1998年に便秘で1年間排便せず死亡した会社員の女性(21歳)がいたと言う話し。

中居くんが務める”仰天ニュース”でも紹介されていましたので知っている人も多いかもしれませんね。ちなみにこの亡くなった女性は普段から便秘気味で下剤を常用していたようです。

しかし、下剤を常用していた為、本来下剤を飲むと便意が来るはずなのに、体が下剤に慣れてしまって、その効果もほとんどなくなっていたと言います。

ちなみに亡くなった時にお腹の中に溜まっていた便の量は6.7kg

便もコンクリートの様に硬化してしまい体臭や口臭は便臭がしていたと言います。こういった話しは何も稀な話しではなく、今までにもたくさんの報告があります。

便秘になっても何も良いことはないのです!

私たち大人もそうですが、当然赤ちゃんの便秘にも気をつけてあげなくてはいけませんよね。その為、腸内の善玉菌を増やし、自然な排便をする為にもオリゴ糖を摂取する事はとても良いことなのです。

ではそんなオリゴ糖なのですがその中でも今回紹介しているカイテキオリゴはどんなオリゴ糖なのでしょうか?

カイテキオリゴってどんなオリゴ糖??

オリゴ糖が体に良いってことは分かったけど、カイテキオリゴは他のオリゴ糖と何が違うの!?

って話ですよね。

カイテキオリゴは口コミとネットのみで累計256万個(2017年時点)を販売している高品質で純度の高いオリゴ糖になります。

また、カイテキオリゴはオリゴ糖部門で日本一売れているオリゴ糖でもあり、モンドセレクション2012年〜2018年に渡って最高金賞を5年連続で受賞しています。

つまり、世界的にもその効果と品質が認められているわけです。

ちなみに米国財団法人野口医学研究所の品質推奨品として認定も受けていることから、私たち消費者の健康保持や増進に貢献できる商品であると認められていることが分かります。

ではそんなカイテキオリゴですが、どんな成分が含まれているのでしょうか?

カイテキオリゴに含まれている成分

カイテキオリゴは北海道産のてん菜から天然抽出したオリゴ糖が主成分になります。詳しく紹介すると、

カイテキオリゴに含まれている成分
  • ラフィノース:ビート(甜菜)由来のオリゴ糖
  • ミルクオリゴ糖:乳糖由来のオリゴ糖
  • フラクトオリゴ糖:野菜、果物、はちみつ等が由来のオリゴ糖
  • イソマルトオリゴ糖:ジャガイモやトウモロコシ由来のオリゴ糖
  • ショ糖/環状オリゴ糖(難消化性デキストリン):ジャガイモやトウモロコシ由来のオリゴ糖
  • 乳糖
  • セロオリゴ糖

など、厳選された様々な高純度オリゴ糖を配合した、ほぼ純度100%の高品質なオリゴ糖だと言えます。

しかもカロリーは砂糖の2分の1でとっても低カロリー!つまり虫歯にもなりにくいので嬉しいですよね。と言うことは赤ちゃんにも安心して摂取させてあげる事が出来るわけですね。

カイテキオリゴを赤ちゃんに与える場合の量(回数)や飲み方は?

そして気になるカイテキオリゴを赤ちゃんに摂取させてあげる場合の量や回数については公式サイトでも紹介されていました。

上の画像の下部にも書かれてありますが、基本的には量に対して上限はないとされています。

しかし、口コミから最も効果的だと言われているのは、付属の計量スプーンで1グラムほどをすくい、朝に1回だけ摂取すると言うものです。

赤ちゃんの場合は直接摂取する事が難しいので、飲み方としてはミルクと混ぜて飲ませてあげるのがオススメですし、また、カイテキオリゴは熱にも強いので離乳食に混ぜて摂取させてあげることもできます。

しかし、カイテキオリゴを摂取して副作用とか無いのかな?と気になりますよね。

カイテキオリゴを赤ちゃんに与えても本当に副作用は無いの?

大切な赤ちゃんだからこそ副作用などは気になりますよね。まず、カイテキオリゴは天然素材100%で作られているので、薬ではなく健康食品です。

カイテキオリゴは下剤の様な強制的に排便をさせるものではなく、腸内の善玉菌を活性化し、その結果、自然な排便を促すことを理想としています。

ただ、効きすぎには注意です!

カイテキオリゴは健康食品なのですが、飲みすぎることで一過性の下痢を起こす場合もあります。

赤ちゃんに与える場合は上記の画像に書かれていた使用目安を参考に与えるようにしましょう。

「カイテキオリゴ」の購入は楽天でもAmazonでもなく公式サイトでの購入が最もお得!

私たち消費者としては、

良いものをできるだけ安く購入したい!

こう思いますよね。最近はネット通販もありますので、自然と「楽天市場」や「Amazon」で検索してしまいがちですが、カイテキオリゴに限っては公式サイトでの購入が最もお得です。

参考程度にAmazonでは、

 

楽天市場では、

この価格で購入する事が出来ます。それに対して公式サイトは、

で購入する事が出来るのです。上記は3ヶ月毎の基本コースなのですが、そもそも1ヶ月オリゴ糖を摂取して「はい、終わり」ってことはないですよね。

ダイエットなどでも言われていますが、体質改善には最低3ヶ月はかかります。もちろんカイテキオリゴは単発の購入もできますが、1ヶ月飲んで便秘が解消されたとしても、翌月からやめた場合、以前の便秘気味の体質に戻ってしまう可能性もあります。

カイテキオリゴは1日、80円で健康的に便秘が解消されるわけです。1日に80円ってどこかで使ってますよね?その80円をカイテキオリゴに使うのはかなりお得なお買い物だと思いませんか?

し・か・も、【定期コース】にするとさら1日あたりのお値段が安くなります↓

つまり、

  • 年間購入だと1日あたり75円
  • 基本コースだと1日あたり80円
  • お試しコースだと85円

になります。これを見たら公式サイトでの購入が断然お得ですよね。また、公式サイトから購入することで、手厚いサポートを受ける事が出来るのも嬉しいです。

赤ちゃんの腸内改善はもちろんのこと、ママやパパも一緒に腸内改善できるカイテキオリゴは公式サイトからの購入をオススメします^^

 

▼▼▼公式サイトでカイテキオリゴの詳細を確認してみましょう!

『カイテキオリゴ』(赤ちゃんページ)

スポンサーリンク
おすすめの記事